ひらく本屋

2019.10.17
はしれ!カボチャ

シュールな表紙が目にとまった1冊。孫娘の結婚式に出かけて行く途中、オオカミ・クマ・ライオンが「おまえを食ってやる」と次々と現れます。おばあさんは一体どうなってしまうのか?ページをめくる度迫力ある絵とドキドキするお話に心踊らされます。ユーモアに溢れるポルトガルの昔話を是非お子さまと一緒に読んでみて下さい。

 

選者:Kちゃん(勤務歴2年)

天然石が好きで、アクセサリー作りをしています。

書籍情報:『はしれ!カボチャ』 エバ・メフト/文 アンドレ・レトリア/絵

Back